電子出願ソフトサポートサイト
パソコンか>ら特許庁へのオンライン手続が可能となる電子出願ソフトに関する情報を提供します。

  1. HOME
  2. はじめての方へ
  3. 官庁または自治体の方へ

官庁または自治体の方へ

STEP-2 電子証明書の準備

手続者が中央官庁の場合

手続者が中央官庁の場合は、以下に示す官職証明書が必要です。
官職証明書については、システム担当等に御相談ください。

  • 「政府認証基盤(GPKI)」の「官職認証局」が発行する証明書であること。

  • 証明書の発行元(または発行者)に
    「Japanese Government」、「Official Status CA」の両方が含まれること。

手続者が地方自治体の場合

手続者が地方自治体の場合は、以下に示す職責証明書が必要です。
職責証明書については、各地方公共団体のシステム担当・公印管理担当部署等に御相談ください。

  • 「地方公共団体組織認証基盤(LGPKI)」の「組織認証局」が発行する証明書であること。

  • 「証明書の発行元(または発行者)」に「LGPKI2」、「Organization CA R2」の両方が含まれること。<

■ICカードの種類
 以下が利用可能です。
 インターネット出願ソフトで選択する「認証局サービス名」は、以下を選択してください。

ICカードの種類 ペンティオ株式会社(Pentio)
インターネット出願ソフトで選択する認証局サービス名 「LGPKI 地方公共団体組織認証基盤 職責証明書(Pentio)」
ICカードの種類 三菱電機インフォーメーションシステムズ株式会社
インターネット出願ソフトで選択する認証局サービス名 「LGPKI 地方公共団体組織認証基盤 職責証明書」

必要な設定を行って、動作確認してください。
ICカードの種類により、必要な設定は異なります。
詳細は、各地方公共団体のシステム担当・公印管理担当部署等に御相談ください。

なお、USBトークンタイプの職責証明書の場合、インターネット出願ソフトはICカードモードでご利用ください。
USBトークンタイプの場合も、設定や動作確認が必要です。


※詳細は、特許庁サイトの電子出願の事前準備 『電子証明書の取得』の『(3)特許庁への電子出願に利用可能な電子証明書』を参照してください。