1. HOME
  2. はじめての方へ
  3. 事前準備の流れ
  4. 申請人利用登録

申請人利用登録

「識別番号」と「電子証明書」の組み合わせを特許庁に登録します。
これにより手続ごとに本人認証が行われ、インターネット出願ができるようになります。
インターネット出願ソフトでは、書面による事前手続は必要ありません。オンラインで登録操作を行うと、特許庁により申請内容の確認が行われ、問題がなければ申請人利用登録が完了します。

<注意>

  • 電子証明書が必要です。操作を行う前に、電子証明書を購入してください。
    電子証明書については、「電子証明書の準備」をご覧ください。
  • 本ページの説明は、最新バージョンの操作概要です。必ず最新バージョンをインストールしてから行ってください。
  • 識別番号を持っている場合と、持っていない場合で、操作が異なります。
    過去に特許庁への手続を行ったことのある方の場合、識別番号が付与されている場合があります。不明な場合は、特許庁出願課 申請人等登録担当にて確認を行ってください。
    特許庁 問い合わせ先一覧

詳細は、操作マニュアル→II.インストール環境設定編→第5章 申請人利用登録 をご覧ください。

■操作方法
電子証明書の形式(ICカード/ファイル)によって、操作が異なります。
※電子証明書の形式は、「電子証明書タイプ毎の特徴と注意事項」をご覧ください。

ICカード形式  → 識別番号を持っていない場合
 → 識別番号を持っている場合
ファイル形式  → 識別番号を持っていない場合
 → 識別番号を持っている場合
操作途中で、証明書ストアのタイプを選択します。
先に証明書ストアについてをご覧ください。

PAGE TOPへ