1. HOME
  2. お知らせ
  3. 手続について
  4. 詳細

Information

手続について

申請手続に関するお知らせ

2018年9月

  • Windows
  • Mac

出願等の手続をする前に準備しておきたい手続(申請人等登録関係)書面の様式です。
書面の作成に御利用ください。

※最新の様式は、「出願の事前手続様式一覧」[特許庁サイト]をご覧ください。

[注意事項]
用紙はA4判で作成してください。
各書類は書面により、持参の場合は特許庁 出願課窓口へ、郵送の場合は特許庁長官宛に提出してください。

〒100-8915
東京都千代田区霞が関三丁目4番3号
特許庁長官 宛
書類の書き方についてのお問い合わせ先
特許庁審査業務部 出願課申請人等登録担当
電話:03-3581-1101内線2764~6

予納届作成例 予納届作成例
[注意事項]

  1. 用紙は、日本工業規格A4判(横21cm、縦29.7cm)で作成してください。
  2. 識別番号付与請求書と同時に提出する場合には、識別番号の後に「識別番号付与請求書提出日」の欄を設けて、その提出日を記載してください。
  3. 識別番号を記載したときは、「郵便番号」及び「住所又は居所」の欄は設けるには及びません。
  4. 「氏名又は名称」は、法人にあっては、名称を記載し、その次に「代表者」の欄を設けて、その代表者の氏名を記載し、特許庁に届出の代表者の押印又は識別ラベルをはってください。
    印鑑を変更するときは、同時に「印鑑変更届」を提出してください。
  5. 印を押すときは識別ラベルは不要とし、識別ラベルをはるときは印は不要です。
  6. 予納した見込額の残高証明を必要とする者は、「1 届出者」の欄の次に「2 決算月」の欄を設けて決算月を記載してください。必要としないときは「決算月」の欄は設けるには及びません。

予納書作成例 予納書作成例
[注意事項]

  1. 用紙は、日本工業規格A4判(横21cm、縦29.7cm)で作成してください。
  2. 識別番号を記載したときは、「住所又は居所」の欄は設けるには及びません。
  3. 「氏名又は名称」は、法人にあっては、名称を記載し、その次に「代表者」の欄を設けて、その代表者の氏名を記載してください。
  4. はり付ける特許印紙の枚数が多いときは、別の用紙(A4判)に特許印紙をはって、予納書に添付してください。
  5. 特許印紙の上にその額を括弧書きしてください。

納付書交付請求書作成例 納付書交付請求書作成例
[注意事項]

  1. 用紙は、日本工業規格A4判(横21cm、縦29.7cm)で作成してください。
  2. 識別番号を記載したときは、「郵便番号」及び「住所又は居所」の欄は設けるには及びません。
  3. 「氏名又は名称」は、法人にあっては、名称を記載し、その次に「代表者」の欄を設けて、その代表者の氏名を記載してください。

識別ラベル交付請求書作成例 識別ラベル交付請求書作成例
[注意事項]

  1. 用紙は、日本工業規格A4判(横21cm、縦29.7cm)で作成してください。
  2. 識別番号付与請求書と同時に提出する場合には、識別番号の後に「識別番号付与請求書提出日」の欄を設けて、その提出日を記載してください。
  3. 識別番号を記載したときは、「住所又は居所」の欄は設けるには及びません。
  4. 「氏名又は名称」は、法人にあっては、名称を記載し、その次に「代表者」の欄を設けて、その代表者の氏名を記載してください。
  5. 識別ラベルの交付請求枚数は、10枚単位で記載してください。

一覧へ戻る

PAGE TOPへ