1. HOME
  2. お知らせ
  3. 手続について
  4. 詳細

Information

手続について

オンライン手続における「【提出物件の目録】」の記録方法について

2020年12月

  • Windows
  • Mac

電子出願ソフトにより、手続書類を作成する場合における「【提出物件の目録】」の欄の記録方法については、以下の(1)から(6)の例を参考に記録してください。

(注意)

  • 以下は、複数(繰り返し)記載する場合の例です。手続の内容に合わせて記録してください。
  • 願書は特許願の例です。
    実用新案登録願は、「特許請求の範囲」を「実用新案登録請求の範囲」と記録してください。
  • 物件名の途中に空白が含まれる場合、この空白は削除されます。
    物件名の途中には空白を入れないでください。


(1)願書の提出の場合(証明書等を援用する場合)

     :
     :
【提出物件の目録】
  【物件名】 特許請求の範囲  1
  【物件名】 明細書  1
  【物件名】 図面    1
  【物件名】 要約書  1
  【物件名】 ○○○  1
    【援用の表示】 令和○年○○願第○○○○○○号
  【物件名】 △△△  1
    【援用の表示】 令和△年△△願第△△△△△△号


(2)願書の提出の場合(包括委任状を援用する場合)

     :
     :
【提出物件の目録】
  【物件名】 特許請求の範囲  1
  【物件名】 明細書  1
  【物件名】 図面    1
  【物件名】 要約書  1
  【包括委任状番号】 ○○○○○○○
  【包括委任状番号】 △△△△△△△


(3)願書以外の中間書類の提出の場合(証明書等を援用する場合)

     :
     :
【提出物件の目録】
  【物件名】 ○○○  1
    【援用の表示】 令和○年○○願第○○○○○○号
  【物件名】 △△△  1
    【援用の表示】 令和△年△△願第△△△△△△号


(4)願書以外の中間書類の提出の場合(包括委任状を援用する場合)

     :
     :
【提出物件の目録】
  【包括委任状番号】 ○○○○○○○
  【包括委任状番号】 △△△△△△△


(5)【添付物件】に資料等を添付する場合
 ※事前に「【添付物件】を記録できる書類」を、ご確認ください。
 ※添付物件名は50文字以内です。

     :
     :
【提出物件の目録】
 【物件名】○○○○ 1
 【物件名】△△△△ 1
【添付物件】
 【物件名】○○○○
 【内容】
○○○○の内容(文字、複数のイメージを記録可能)
 【物件名】△△△△
 【内容】
△△△△の内容(文字、複数のイメージを記録可能)


(6)手続補足書(工業所有権に関する手続等の特例に関する法律施行規則第19条に定められた証明書等)により提出しなければならない書類を記録する場合

     :
     :
【提出物件の目録】
  【物件名】 特許請求の範囲  1
  【物件名】 明細書  1
  【物件名】 図面    1
  【物件名】 要約書  1
  【物件名】 ○○○  1
    【提出物件の特記事項】手続補足書により提出します。
  【物件名】 △△△  1
    【提出物件の特記事項】手続補足書により提出します。

(注意)
願書以外の中間書類の提出の場合において、手続補足書により提出しなければならない書類(工業所有権に関する手続等の特例に関する法律施行規則第19条に定められた証明書等)のみが物件の場合は、「【提出物件の目録】」の欄を記録するには及びません。


◆【添付物件】を記録できる書類

  • 特許、実用新案の以下書類
    • 特許協力条約第19条補正の写し提出書(特許、実用新案)
    • 特許協力条約第34条補正の写し提出書(特許、実用新案)
    • 誤訳訂正書(特許)
    • 刊行物等提出書(特許、実用新案)
    • 早期審査に関する事情説明書(特許、実用新案)
    • 早期審査に関する事情説明補充書(特許、実用新案)

  • 意匠、商標の願書・中間書類
    (登録料の納付書、商標権存続期間更新登録申請書を除く)

  • 審判固有書類(特許・実用新案・意匠・商標)

  • 国際出願の中間書類
    (陳述書、氏名(名称)変更届、あて名変更届、国籍変更届、住所変更届を除く)

一覧へ戻る

PAGE TOPへ