1. HOME
  2. お知らせ
  3. 手続について
  4. 詳細

Information

手続について

緊急避難手続について(PCT国際出願を除く)

平成28年7月

  • Windows
  • Mac

 緊急避難手続とは、特例法(※)第6条第1項に定める電気通信回線の故障その他の事由により、 電子情報処理組織を使用した特定手続(パソコン電子出願)ができない場合において、 特許庁長官が必要であると認めるときに、電子情報処理組織の使用に代えて、 磁気ディスクの提出により特定手続をしたものとみなす特例です。
  ※ 特例法・・・・・工業所有権に関する手続等の特例に関する法律

 磁気ディスク(CD-R)による出願等の手続は、原則として行えませんが、特許庁では、以下の1.~ 7.の場合に限り、緊急避難用磁気ディスク(CD-R)による手続を認めています。
 いずれの場合においても、必ず事前に「特許庁 出願課 特許行政サービス室 電子出願調整班」に連絡をする必要があります。
 承諾を得るためには、障害等の事実を証明できる書面の提出が必要となります。
 なお、本手続は提出日(出願日)を担保するものではありません。 あくまで提出日(出願日)は磁気ディスクを提出した日となりますのでご留意ください。 緊急避難手続が認められた場合には電子化手数料は不要となります。
 緊急避難手続の方法については、「緊急避難出力の基本操作」をご覧ください。

  1. 電気通信回線に障害が発生した場合
  2. 電気通信回線を引けない地域の場合
  3. 特許庁の受付システムに障害が発生した場合
  4. インターネット出願ソフトに障害があった場合
  5. 送信データ量が200MBを超えるため送信することができない場合
  6. 加入しているインターネットプロバイダ又はネットワーク回線事業者の設備、システム等に障害が発生したため送信することができない場合
  7. 電子証明書の取得を申請したものの、同証明書の発行が間に合わないために 電子情報処理組織を使用して特定手続を行うことができない場合

【お問い合わせ先】
 特許庁出願課特許行政サービス室
 電子出願調整班
 電話 : 03-3581-1101 内線2508(開庁日の9:00~17:30)
 その他の時間帯は特許庁ホットライン(03-3580-5002)までお問い合わせください。

 (国際出願の場合は、「特許庁 出願課 国際出願室 受理官庁担当」へご相談ください。 )

一覧へ戻る

PAGE TOPへ