1. HOME
  2. お知らせ
  3. 重要なお知らせ
  4. 詳細

Information

重要なお知らせ

7月16日以降、[i3.20]で通信エラーになる場合の対処方法

  • Windows
  • Mac

 2017年7月16日以降、[i3.20]で通信エラーになる場合は、以下をお試しください。

◆対処方法1

  • パソコン日付が正しいことを確認してください。
    パソコン日付が正確でないと、エラーになります。

  • [i3.10]以前の場合は、[i3.20]にバージョンアップしてください。
    [i3.10]以前は、オンライン手続に利用できません。

  • インターネット出願ソフトで通信するために、ファイアウォール、各ユーザのプロキシやセキュリティソフトに特許庁受付サーバURLを設定されている場合は、2017年7月16日以降、変更が必要です。 「インターネット出願を利用するためのネットワーク要件」が必要な場合は、サポートセンターにご連絡ください。
    ※ご連絡の際、識別番号、氏名又は名称、ご連絡先電話番号、FAX番号が必要です。

◆対処方法2
  ■対処方法1は対応済みで、特許庁への通信時、以下のメッセージが表示された場合
   ※他のエラーの場合は、サポートセンターにお問い合わせください。

SSL接続中.....完了
V5IPX9999E 通信処理中に異常が発生しました。 関数名[V5IPIP05_Connect():SSL_Connect2()] エラーNo[-19] ファイル名[] 情報[SSLハンドシェイクエラー.サーバ証明書の経路が不完全です.]
通信終了
  1. 画面左下の〔スタート〕上で右クリック→〔エクスプローラ〕を起動し、以下のフォルダを開きます。
     C:\ProgramData    
    上記のフォルダが表示されない場合は、以下の設定を行ってください。
    1.  【Windows 7】
        エクスプローラ画面左上の[整理]メニュー
        →〔フォルダーと検索のオプション〕
        →『表示』タブ
        →「◎隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」
        をチェックして〔OK〕

    2.  【Windows 8.1以降】
        エクスプローラ画面上の『表示』タブ
        →■隠しファイル をチェックします。

  2. 「JPOI1」フォルダを開きます。

  3. 「 CA 」フォルダを、「 CA2 」に変名します。
    「 CA 」フォルダが無い場合は、4へ進みます。

  4. インターネット出願ソフト[i3.20]を、もう一度インストールします。
    ※必ず、[i3.20]をインストールしてください。
    途中でエラーが出なければ、5.に進みます。
    エラーが出る場合は、パソコンをインターネットから切り離し、ウイルス対策ソフトを停止してから、再度インストールしてください。
    ウイルス対策ソフトの停止方法と注意事項は、各ソフトのサイト等でご確認いただくか、メーカーにお問い合わせください。
    【注意】 ウイルス対策ソフトを停止すると、インターネット上の脅威からパソコンが保護されません。インターネットに接続する前に、ウイルス対策ソフトを起動してください。

  5. インターネット出願ソフトを起動し、通信ができるか確認してください。
    • 『補助』タブ→[オンライン]メニュー→〔接続経路確認〕をクリックします。
    • 以下のように全ての経路が「○」になっていれば、正常に設定されています。

<この記事に関する問い合わせ先>
電子出願ソフトサポートセンター
電話 : 03-5744-8534/06-6946-5070
FAX : 03-3582-0510
受付時間 9:00~20:00(開庁日)

一覧へ戻る

PAGE TOPへ