1. HOME
  2. インターネット出願ソフト
  3. よくあるQ&A
  4. データ管理
  5. 詳細

インターネット出願ソフト

データ管理

オンライン予納照会データのCSV出力とソート方法について

電子出願ソフトのオンライン予納照会機能 を使って入手したデータは、CSV形式で出力することができます。
出力したデータは、Microsoft Excel等のソフトでソート等が行えます。
以下にCSV出力の手順を解説します。

1.CSV出力を行う予納照会データを選択します。
予納照会データ


2.[目録]メニューから[CSV出力]を選択します。
目録メニュー
※オンライン予納照会については、電子出願ソフトの操作マニュアル→操作編→第6章→オンライン予納照会をご覧ください。

3.出力先、ファイル名を指定し〔保存〕ボタンをクリックします。
出力先ファイル名


4.〔OK〕ボタンをクリックします。
OKボタン
以上で予納照会ファイルのCSV出力が完了しました。


5.出力したCSVファイルをMicrosoft Excel等で開くと以下のようになります。各項目の内容でソート等のデータ処理を行うことが可能です。

例)予納制度を利用して審査請求料の返還請求を行った案件をソートする場合
→「摘要」欄が出願審査請求書で「摘要事由」欄が返還の条件でソートします。
返還請求
画像を拡大する

一覧へ戻る

PAGE TOPへ