1. HOME
  2. 申請書類の作成

申請書類の作成

申請書類の作成

特許庁に出願する書類は、出願ソフトではなく、Wordや一太郎などのワープロソフトを使い、HTML形式で作成します。
Wordで編集する場合、事前に注意事項を確認してください。詳細は、「Wordでの書類作成(HTML形式)について」をご覧ください。

一部の書類は「かんたん願書作成」でも作成できます。

書類の記載方法は、申請書類ごとに細かく様式が決まっています。
以下のボタンから、どの項目に何を記載すべきかをご確認ください。


ひな型をWordや一太郎で開き、必要な項目を記載すると、簡単に書類が作成できます。 手続の内容によっては項目名の追加削除が必要です。
手続の内容に合わせて、個々にひな型を修正して作成してください。

以下のボタンからダウンロードしてご利用ください。

<参考資料>
 ・Wordを使った書類作成(ユーザガイド)
 ・一太郎を使った書類作成(ユーザガイド)


特許願、出願審査請求書、商標登録願、意匠登録願、早期審査に関する事情説明書など一部の書類は、「かんたん願書作成」という専用ソフトで作成できます。


PAGE TOPへ